MENU

アフターケア

十分冷却し、ほてった肌を抑えたら、もっとも大切な保湿です。もともと肌には保湿がとても大切です。

脱毛する際にも保湿が大切で、乾燥した肌では脱毛できないほどです。 脱毛エステに行けば、乾燥している部分は脱毛してもらえないときもあるくらいです。

脱毛処理する前にも保湿をしっかりして、脱毛後はさらに保湿する、というのが理想です。

脱毛後の肌は、普段よりさらに水分が不足しています。保湿するものは、普段使っている化粧水や美容液でもいいですし、体用の保湿液を使ってもいいですね。化粧水などを冷やし、ほてった肌を静めながら保湿する、というのも役立ちます。

冷却し、赤みを抑えつつも保湿が出来るので、冷やした化粧水などをコットンに付け、パックするというのもいい方法です。冷やした後しっかり保湿することで、毛穴の引き締めにも効果があります。しっかり保湿しましょう。

脱毛後は、当日の入浴は控えましょう。清潔に保つことは大切なので、シャワーは大丈夫ですが、湯船に使って温まることは止めておきましょう。

また、シャワーの際も、ごしごし擦ったりはせずに、刺激は控えます。ボディーソープも刺激のないものを選ぶことをお勧めします。また、シャワーの後も、乾燥していることは変わりないので、さらに保湿に心がけましょう。

脱毛後の肌は、数日間敏感な状態ですので、しばらく刺激しないようにしましょう。日焼けなどはしないようにしましょう。 脱毛からアフターケアまで、しっかり肌のことを考え気をつけて、すべすべのきれいな肌を手に入れ、ムダ毛のコンプレックスから開放されましょう。